スポーツクラブサミット参加報告

11月11日・12日で公益財団法人日本スポーツクラブ協会主催のスポーツクラブサミットへ参加して参りました。
今後の『総合型地域スポーツクラブ』の在り方・方向性、地域との関わりといったお話を聞いて来ました。

平成23年にスポーツ基本法が制定され、今までのスポーツ振興に加えスポーツを通じた社会発展へと変化していきました。
競技力の向上はもちろんのこと、いつまでも楽しめる生涯スポーツ、高齢者や地域住民の健康促進、また地域コミュニティとなりうる場の提供と総合型地域スポーツクラブへ求められているものが非常に大きく思えます。
地域住民の方や学校・企業、そして行政の方との連携やご支援が必要になってきます。

今一度、総合型地域スポーツクラブである木曽川文化・スポーツクラブの今後の在り方と地域との関わり方を考え直す必要があるのではないかと思いました。