学校体育施設の開放再開について

各活動団体責任者殿

特定非営利活動法人
木曽川文化・スポーツクラブ
理事長 日比野隆夫

長らく学校体育施設(屋内運動場・武道場)の開放中止について、格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

まだまだ新型コロナウイルスの感染拡大が心配されていますが、一宮市が7月27日に学校施設の開放再開について発表があり、9月1日(火)から学校体育施設(屋内運動場・武道場)の開放が出来ることになりましたのでご連絡いたします。

尚、別紙、学校体育施設(屋内運動場・武道場)の開放再開について(依頼)・学校体育施設(屋内運動場・武道場)使用上の注意・学校体育施設(屋内運動場・武道場)使用後の消毒方法を熟読し使用条件を厳守していただきますようお願いいたします。

※使用者全員(付添い父兄・見学者全て)の検温を実施し、「団体使用者名簿」に記入をして下さい。毎月一宮市に提出義務がありますので必ず月末(期日厳守)までに、事務局まで提出をお願いします。(用紙が不足した場合は、事務局まで請求下さい。)

※学校体育施設(屋内運動場・武道場)使用チェックシートに記入して下さい。

 毎月一宮市に提出義務がありますので必ず月末(期日厳守)までに、事務局まで提出をお願いします。(用紙が不足した場合は、事務局まで請求下さい。)

※施設の換気は十分に行なってください。各学校に設置してある扇風機を活用下さい。

※各学校に、当クラブ専用の非接触型体温計・消毒用エタノール・手指用消毒液・ペーパータオル・使い捨て手袋・ゴミ袋等を設置(ボックス)しますのでご利用下さい。備品の不足がありましたら事務局まで連絡して下さい。(使用したペーパータオル・手袋は必ず各自持ち帰ってください。)

※参加者には、手洗い・消毒をしっかりと実施させて下さい。

※マスクの着用ですが、特に児童・生徒を指導する場合では、指導者のマスク着用をお願いします。

※使用時間は、午後9時ですが、終了15分前には清掃・消毒作業等を実施し、午後9時には学校敷地内から退出することを厳守して下さい。

※今回の施設開放は、現時点での措置であります。今後の感染拡大等の状況が変われば、再度開放中止となる場合があることをご承知下さい。

※現況活動再開(屋外・屋内施設)をしている競技において、感染に対する意識が薄れている競技があるように感じます。特に指導者等のマスク未着用・手洗い、消毒の実施・換気・三密の回避等がなされないところがあり、非常に懸念されるところであります。

 今回の、学校体育施設(屋内運動場・武道場)の開放についてガイドラインの順守を絶対に行なっていただきますようお願いします。順守されない場合、当クラブ全体が使用できなくなることとなりますので重ねてお願いいたします。